読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

笑点風大喜利寄席

50年を超えた長寿番組「笑点」。中でも大喜利は、メンバーのキャラクター人気もあり、愛されつづけています。そんな大喜利の構成を拝借し、オリジナルの問答をつくっていくパロディブログです。

130. 大喜利 お題 「芝浜」

落語「芝浜」。棒振りの魚屋が大金の入った財布を拾い、喜んで大酒を飲み、寝てしまいます。目が覚めておカミさんに、「あの財布は?」と訊くと、本当のことを言わず、「酔っぱらって夢でもみたんだろ」と、とりあってくれません。「夢だったのか」と思い、…

129. 【再掲】 大喜利 お題 「二十四節気」にじゅうしせっき

古代中国で考えられた、季節の指標である「二十四節気」。現代でも、「立春」や「冬至」など、みなさんおなじみのものがあります。そこで問題。節気の一文字をちがう漢字にして、新しい言葉をつくってボードに書いてください。わたしが、「どういう意味です…

128. 大喜利 お題 「もしも春が来なかったら」

春が来ました。でも、もしも春が来なかったらどうなるでしょう。笑点風に料理してください。 1.古遊三師匠「虫が出るに出られず、便秘のような状態になる」 2.行楽師匠 「冬物バーゲンセールがなくなる」 3.泰平師匠 「不合格電報は、『サクラサカズ』…

127. 【再掲】 大喜利 お題 「競馬の騎手」

みなさんは競馬の騎手の格好をして、馬に乗って何か言ってください。わたしが競争馬になって、「ヒヒーン」と言いますので、さらに続けてください (このお題は、過去の放送からお借りしています) 1.行楽師匠 「俺もおまえも歳だ。稼がないとマズイぞ」 …

126. 大喜利 お題 「小学校の卒業式」 

卒業式のシーズンです。そこで、みなさんは卒業する小学6年生になって6年間の思い出を語ってください。「楽しかった修学旅行」のように。わたしが、「修学旅行」と最後のフレーズを繰り返しますので、さらに続けてください (このお題は、今週放送分からお…

125. 【再掲】 大喜利 お題 「18歳と81歳のちがい」

18歳から選挙権をもつようになったり、18歳になると結婚もできるようになります。そんなおとなへの入り口と、ビミョーな年齢の81歳とを比べて、その違いをオモシロ、おかしく料理してください(このお題は、過去の笑点からお借りしています) 1.貴久…

124. 大喜利 お題 「前科〇犯」

有罪判決により刑が確定したことを前科と言いますが、法令に即したことではなくても、普通に言葉として使うことがありますよね。そこで、何に依るかはともかく、「前科〇犯です」と言ってください。わたしが、「どんな罪ですか?」と訊きますので、答えてく…

123.【再掲】大喜利 お題「100年後の子孫に会ってひと言」

みなさんは、タイムマシンで100年後の世界へ行きます。そこで、みなさんの子孫に会って、なにか言ってください。子孫のわたしが、「うん、そうだよ」と返事をしますので、さらに続けてください1.行楽師匠 「うれしいな。しのぶ亭が地図に載っているじゃな…

122. 大喜利 お題 「こんな映画はどうでしょう」

古今東西、いい映画がありますよね。そんな映画のタイトルをちょっと変えて、こんな映画をつくります、つくりましたと言ってください。わたしが、「どんな映画ですか?」と訊きますので、答えてください。1.泰平師匠 「走れるかメロス」 翔太師匠 「どんな…

121. 大喜利 お題 「目撃者」

今は、携帯電話やスマホに性能がよいカメラが付いていますから、いつでもどこでも何でも撮れちゃうんですね。つまり、あらゆるところに証拠をもつ目撃者がいるというわけです。そこで、みなさんは目撃者になって目撃談を語ってください。わたしが、「どんな…

120. 大喜利 お題 「浦島太郎」

ご存知、浦島太郎。竜宮城から玉手箱のおみやげをもらって帰ってきて、開けたら煙が出てお爺さんになったそうです。すでにお爺さんになっている回答者も多いですが、それはさておき、玉手箱を開けてひと言言ってください。1.貴久翁師匠「あれ、若くなって…

119. 大喜利 お題 「ティファニーで朝食を」

オードリー・ヘップバーンが早朝、ティファニーの前でパンをかじりながらショーウィンドウを見つめる後ろ姿がとても印象的でした。そこで、そんな情緒的な光景とは無関係なみなさんは、どこどこで何を食べたいと言ってください。わたしが、「どうしてですか…

118. お題 「 川柳 ~ 春編PARTⅡ ~ 」

春をテーマにした川柳第2弾です。今回は、師匠方にご登場願いました。ほかにも、シルバー川柳やサラリーマン川柳、正月川柳などもつくっています。よろしかったらご覧ください。1.春だから? 冬であろうと 袋とじ (古遊三師匠) 2. なにも出ぬ 長屋の…

117. 大喜利 お題 「武蔵、遅いぞ」

山口県には、宮本武蔵と佐々木小次郎が決闘したと言われる巌流島があります。そこで、みなさんは武蔵。わたしが小次郎になって、「武蔵、遅いぞ」と言いますので、返していただきたい。みなさんは武蔵のカツラをかぶって、わたしは小次郎の陣羽織風衣装と髪…

116. 大喜利 お題 「もう死語でしょうか」

使われなくなった言葉=死語について考えてください。死んだ後ではないですからね、間違えないように。みなさんは、死語になったと思われる言葉について考察してください。わたしが、「その言葉は何ですか?」と訊きますので、答えてください。1.行楽師匠 …

115. 大喜利 お題 「新機能を付けました」

技術は日進月歩。いろいろなもに、「こんなものまで!」という機能が付いていますよね。そこで、みなさんはいろいろなものに新しい機能を付けたと言ってください。わたしが、「それはなんですか?」と訊きますので、どんな機能か答えてください1.縁楽師匠 …

114. お題 「 川柳 ~春編~ 」

久しぶりに番外編。春をテーマに川柳をつくってみました。ほかにも、シルバー川柳や正月川柳などもつくっています。よろしかったらご覧ください。1. 選挙カー うぐいす鳴いても 春は来ず 2. 春のハエ 五月蝿いヤツだが 手を合わす 3. 麦畑 雲雀追いか…

113. 大喜利 お題 「食べ放題」

バイキングとかビュッフェとも言われますが、食べ放題の手頃な料金のお店が人気です。でも、お店にとっては、大食いのお客さんは敬遠したいところで、出入り禁止になるケースもあるようです。そこで、みなさんは出入り禁止の大食いの人。わたしがお店の店長…

112. 大喜利 お題 「アウトレット」

本来は、工場から直接出てきたものという意味のようですが、ブランド衣料品やアクセサリーなどの流行遅れ商品や、使用に問題のない半端品などを処分するために展開している店舗として定着していますよね。そこで、ファッション関連品に限らず何でもけっこう…

111. 大喜利 お題 「〇〇ジ〇〇シン」

山口県=長州といえば明治維新。そこで、「治」と「新」を活かして「明」と「維」のところに,〇〇ジ〇〇シンのように言葉をはめてください。まず、何のことなのかを言ってから、はめ言葉を続けてください (このお題は、昨日の放送からお借りしています)1…

110. 大喜利 お題 「こんなお葬式はいかが」

今は、いろいろなスタイルのお葬式がありますよね。家族葬でこじんまりやることもありますし、葬式とはちがう形でお別れ会をやるなど、故人の意思を反映するケースも増えているようです。そこで、みなさんにはいろいろなお葬式を考えて言ってください。わた…

109. 大喜利 お題 「金は天下の回りもの」

金は天下の回りものと昔から申します。ホントに回っているかどうかはさておきまして、問題です。わたしが、「天下を回るものとは?」と訊きますので、答えてください1.翔太師匠 「天下を回るものとは?」 古遊三師匠「自転車」 2.翔太師匠 「天下を回る…

108. 大喜利 お題 「どこに住みたいですか?」

アンケートなどによって、日本のどこに住みたいかなんてランキングが発表されます。そこで、みなさんはどこに住みたいか言ってください。わたしが、「どうしてですか?」と訊きますので、その訳を教えてください1.貴久翁師匠「やっぱり、いま住んでるとこ…

107. 大喜利 お題 「〇〇泥棒」

泥棒にもいろいろあると思いますが、自転車泥棒や下着泥棒のようにこのあたりにいる普通の泥棒ではない泥棒を考えてください。わたしが、「それはどんな泥棒ですか?」と訊きますので、答えてください。1.行楽師匠 「師匠からするように言われます」 翔太…

106. 大喜利 お題 「どこに置いたかなぁ」

一連の動作の中で何かをしたり、複数のことを考えながら何かをすると、何かひとつ抜けることがよくありますよね。無意識のうちにやったので、モノをどこに置いたか覚えていないなんてことが代表的なことだと思います。そこで、みなさん何かをさがしてくださ…

105. 大喜利 お題 「値切ってください」

いろいろ既定の料金などがありますが、みなさん、いろんなものを値切ってください。ナニナニをまけてと言ってください。わたしが、「ムリです」と言いますので、続けてください (このお題は、今週の放送からお借りしています)1.貴久翁師匠「散髪代まけて…

104. 大喜利 お題 「笑点なんでも鑑定団」

これくらいの価値だろうと思惑で高値を付けたり、まぁこんなところかなどと、ものの価値についてはそれぞれの考え方がありますよね。そこで、みなさんは、こういうものがありますと言ってください。わたしが鑑定士になって、「たいした値はつきませんね」と…

103. 大喜利 お題 「帰るコール」

夫が、まっすぐ帰宅することを知らせるために電話することを「帰るコール」と呼ぶことがあります。そんなとき、外出中であることを知らせる奥さんのメッセージが入っていたとします。留守録を促されます。さあ、夫であるみなさんはなんとメッセージを入れま…

102. 大喜利 お題 「確定申告」

確定申告の時期です。みなさんもいろいろな経費がかかっていると思います。そこで、みなさんは税務署へ行って、これは経費です、認めてくださいなどと言ってください。わたしが税務署の人になって、「それは認められません」と言いますので、さらに続けてく…

101. 大喜利 お題 「ありえないよ」

会話ではよく、「ありえないよ」という言葉を案外かんたんに使っているような気がします。そこで、みなさんはありえないことを言ってください。わたしが、「どうしてそう言えるんですか?」と訊きますので、そう言える訳を言ってください1.古遊三師匠「お…

100. 大喜利 お題 「シュレッダー」

情報管理が厳しい中で、オフィスなどにはシュレッダーが付き物ですよね。ご家庭用を持っている方も増えているようです。そこで、みなさんは裁断したことを言ってください。わたしが、「何を裁断したんですか?」と訊きますので、続けてください1.行楽師匠 …

99. 大喜利 お題 「プロレスの日」

2月19日はプロレスの日。そこで、プロレスについて語ったり、対戦相手に技をかけるアクションをしながら何か言ってください。対戦相手のわたしが、「何を!」と言いますので、さらに続けてください (このお題は、昨日の放送からお借りしています)1.古…

98. 大喜利 お題 「有名人のハローワーク」

歴史上の有名人が突然現代に甦りました。でも、仕事がないので、ハローワークに来ています。有名人であるみなさんは、自分は誰々だと名乗ってください。わたしがハローワークの人。信じられない話ですが、一応、「何ができるんですか?」と訊きますので、返…

97. 大喜利 お題 「100年後からのおみやげ」

みなさんはタイムスリップして100年後の世界に行きます。そして、帰ってこなくていいのに、なぜかおみやげを持って帰ってきます。どんなおみやげを持ってきたか言ってください。わたしが、「どうなりました?」と訊きますので、続けてください1.産平師匠 …

96. 大喜利 お題 「切っても切れないもの」

切っても切れないもの。「目のないのこぎり」なんてしゃれ言葉もありますが、そこで問題。〇〇でも〇〇できないもの、〇〇そうだけど〇〇ではないものを言ってください。わたしが、「それはなんですか?」と訊きますので、答えてください1.泰平師匠 「結ん…

95. 大喜利 お題 「幽霊と化け物のちがい」

幽霊についてはみなさんイメージをもっていると思いますが、化け物となるといろいろに解釈するかもしれません。醜い幽霊を化け物とする説もあるようですが、妖怪とどこが違うんだと思う方もいるでしょう。妖怪も化け物として考えていただき、まず幽霊につい…

94. 大喜利 お題 「化け物使い」

落語「化け物使い」。一人住いのご隠居さんが、入れ替わり立ち替わり出てくる化け物をこき使い、しまいには、化け物に化けていた狸が音をあげて、お暇をくださいと降参する噺です。そこで問題。みなさんは狸ならぬお弟子さんに無理難題を言ってください。弟…

93. 大喜利 お題 「よく確かめたほうがよいと思ったとき」

よく確かめないで、しまった!と思うことがみなさんあると思いますそれはどういうときか答えてください。 (このお題は、最近の放送からお借りしています)1.貴久翁師匠「下痢なのに、下剤を飲んでしまったとき」 2.産平師匠 「銀行のATMにいるときに…

92. 大喜利 お題 「また〇〇かよ」

夫婦の会話。同じ料理が何日も続けて出てきたりすることがあると思います。料理に限りませんが、夫であるみなさんは、「また〇〇かよ」と愚痴を言ってください。妻であるわたしが、「いけなかった?」と返しますので、さらに続けてくだい (このお題は、最近…

91. 大喜利 お題 「親分と子分の会話」

おなじみ、泥棒の親分と子分の会話。今回は、子分であるみなさんが、盗みに入ろうとしている親分のわたしに、「親分、ここはやめておいたほうが」といさめてください。わたしが、「どうしてだ?」と訊きますので、そう思う訳を言ってください1.縁楽師匠 「…

90. 大喜利 お題 「パワースポット」

霊的な力が満ちている特別な場所をパワースポットと言いますね。良いことも悪いこともあるなんて言われますが、そこで問題。こんなパワースポットがあるよ、あったよと言ってください。わたしが、「それは何のパワースポットですか?」と訊きますので、答え…

89. 大喜利 お題 「ナントカマン」

マンガやテレビには、ウルトラマンやアンパンマンなど、ナントカマンというヒーローがたくさん出てきます。そこで、みなさんにはナントカマンという新しいヒーローを考えていただきたい。わたしが、「どんなヒーローですか?」と訊きますので、答えてくださ…

88. 大喜利 お題 「早くしてくれよ」

よく奥さんといっしょに出かけるとなると、時間の使い方がかみ合わなくて、夫のほうがイライラしてケンカになるなんてことがよくあるそうですが、出かけるときやお出かけ先でみなさんは、「早くしてくれよ」と言ってください。奥さんのわたしが、「何が悪い…

87. 大喜利 お題 「二度と来てほしくない患者」

お医者さんに激しいことを言ったり、横柄な態度をとる患者も中にはいるようです。その逆もあるかもしれませんが、今回はお医者さんになって、困る患者、二度と来てほしくない患者とはこういう患者だと言ってください1.翔太師匠 「二度と来てほしくない患者…

86. 大喜利 お題 「カジノをつくりました」

カジノをつくるという話がありまして、いろいろなところが立候補しているそうです。そこで、いろいろな場所にカジノをつくりましたと報告してください。わたしが、「どうなりました?」と訊きますので、さらに続けてください (このお題は、最近の放送からお…

85. 大喜利 お題 「デジャブ」

みなさん、あれっ、この光景は前にもどこかで見たことがある、この感じは体験したことがある、などと思ったことがあると思います。そういう不思議な感覚のことをデジャブと言います。そこで、「あっ、これは前に見た」とか、「ここには来たことがある」など…

84. 大喜利 お題 「予感、霊感、見える人」

たまに、「見えるんだよ」なんて言う人がいますが、そこまでではなくても、予感がすることとか、これは霊感じゃないかなんてことがみなさんにもあるかもしれません。そこで、予感、霊感がある人、見える人とはこういう人だと言っていただきたい1.泰平師匠 …

83. 大喜利 お題 「以心伝心」

言葉や文字によらなくても気持ちが通じ合うことですね。通話やメールですぐに連絡をとりあう今の時代では、使われなくなっていく言葉のひとつかもしれません。そこで、以心伝心とはこういうことだと言ってください1.貴久翁師匠「電話して、もしもしって言…

82. お題 「バレンタイン川柳」

番外編。バレンタイン川柳です。ほかにもサラリーマン川柳や、シルバー川柳なども掲載しています。よろしかったらご覧ください1. リハ済んで いよいよ明日は 本命に 2. 手づくりも ブランドチョコに 不戦敗 3. 義理チョコも 値段で差つける 好感度 4…

81. 大喜利 お題 「こんにちはバアちゃん」

いまだにオレオレ詐欺が横行しているようです。十分気を付けてください。みなさんはおバアちゃんになって、孫をよそおったそんな電話をまともに相手にせず、なにか返してください。わたしが、「こんにちはバアちゃん。オレオレ、内緒のお金が必要なんだ」と…