笑点風大喜利寄席

50年を超えた長寿番組「笑点」。中でも大喜利は、メンバーのキャラクター人気もあり、愛されつづけています。そんな大喜利の構成を拝借し、オリジナルの問答をつくっていくパロディブログです。川柳やなぞかけなども掲載しています。

470. 大喜利 お題 「ロボット革命」

今や、産業ロボットを中心に、ロボットが活躍する場が広がっています。日本もロボット先進国ということで、みなさんはこんなロボットをつくりました、開発しましたと言ってください。わたしが、「どうですか?」と訊きますので、続けてください。 1.縁楽師…

469. 【再掲】 大喜利 お題 「地図」

地図を見ながら、気づいたことや感想などを言ってください。わたしが、「どうしました?」って訊きますので、さらに答えてください(このお題は、過去の笑点のものをお借りしています) 1.古遊三師匠「おかしいなぁ」 翔太師匠 「どうしました?」 古遊三…

468. 大喜利 お題 「あれ、開かないなぁ」

鍵を間違ったりして、扉が開かないことがありますよね。今は鍵ではなくて、キーやパスワードも開けるのに必要なことが多いです。そこで、いろいろなものが開かない状況で一言言ってください。わたしが、「どうしました?」と訊きますので、続けてください。 …

467. 大喜利 お題 「結婚詐欺師」

結婚話を餌に、お金をだまし取ろうという犯罪者を結婚詐欺師といいますよね。みなさんはその結婚詐欺師になって、女性にうまいことを言ってください。わたしが相手の女性になって、「だいじょうぶかしら」と言いますので、さらに続けていただきたい。 1.古…

466. 大喜利 お題 「図書館での会話」

本来、図書館ではあまり話をしてはいけないんですが、みなさんは会話をする状況になりました。となりの人や係りの人に話しかけてください。そして、話しかけられた相手の人になって笑点風に返してください。一人二役でお願いします。 1.古遊三師匠「あなた…

465. 【再掲】 大喜利 お題 「酔えないお酒」

お酒を呑んでも、今日は酔えないなぁとか、今日は酔っちゃマズいなぁとか、そんなこともあると思います。そこで、そんな酔えない状況を言ってください。わたしが、「どうしてですか?」と訊きますので、その訳を教えてください。 1.泰平師匠「古遊三師匠と…

464. 大喜利 お題 「お婆ちゃん達の女子会~節約自慢編~」

奔放なお婆ちゃん達の賑やかな会話。今回は、節約自慢編です。どんな節約をしているか仲間に話してください。聞いた相手は、笑点風に返していただきたい。落語のように一人二役でお願いします。 1.縁楽師匠「箱や包装紙などは、未だに捨てられないのよ」 …

463. 大喜利 お題 「吉と凶の違い」

世の中にはちょっとした違いが運、不運を分けるときがありますよね。そこで、ちょっとした違いを、吉と凶で笑点風に説明してください。どんなときが吉で、どんなときが凶か。 1.縁楽師匠「何事も起こらなければ吉。些細な事でも起これば凶。ちょっとした違…

462. 大喜利 お題 「こんな趣味はじめました」

サラリーマンの人が定年になると、それまでの仕事人間がどうしていいかわからないなんてことがあるようです。みなさんは定年になった人。趣味をもつことになりました。こんな趣味をはじめましたと言ってください。わたしが、「どうですか?」と訊きますので…

461. 【再掲】 大喜利 お題 「地球防衛隊」

宇宙人の大船団が地球を偵察しにやって来ました。みなさんは地球防衛隊員です。なんとか侵略されないように宇宙人を説得すべく何か言ってください。わたしが宇宙人で、「そんなことは信用できないよ」と言いますので、続けてください。 1.縁楽師匠「地球人…

460. 大喜利 お題 「お婆ちゃん達の女子会~クレーム編~」

奔放なお婆ちゃん達の賑やかな会話。今回は、クレーム編です。どんなクレームをつけたかを仲間に話してください。聞いた相手は、自分についての話を笑点風に返してください。落語のように一人二役でお願いします。 1.縁楽師匠「笑点の司会がおもしろくない…

459. 大喜利 お題 「引退宣言」

人でも、モノでも、いつか引退するときがやってきます。そこで、みなさんは人やモノになって引退すると言ってください。わたしが、「惜しむ声がたくさんありますよ」と言いますので、さらに続けてください。 1.縁楽師匠「笑点の司会を引退します」 翔太師…

458. 大喜利 お題 「交際費」

みなさんは課長さんで、部下から申請された交際費の領収証についてひと言言ってください。わたしが部下で、「なにか問題でも?」と言いますので、続けてください。 1.縁楽師匠「きみ、この〇✖物産との会食だがね、きみん家の近くのファミレスじゃないか。…

457. 【再掲】 大喜利 お題 「CATS」

猫は哲学的とか、観察者とか、マイペースとか、いろんな言葉でその性質やイメージが語られます。猫好きな方も多いですよね。そこで、みなさんは猫のお面をかぶり、猫になってひと言言ってください。わたしが、「どうしてそう思うの?」と訊きますので、答え…

456. 大喜利 お題 「何度言ったらわかるのよ!」

4月22日は良い夫婦の日。でも、良くない場合だってあると思います。そこで、みなさんは妻になって、「何度言ったらわかるのよ!」と夫に文句を言ってください。わたしが夫で渋々、「わかったよ」と言いますので、さらに続けてください。 (このお題は、4…

455. 大喜利 お題 「♪いいないいな♪」

♪いいないいな人間っていいな♪・・は、他局ですが、おなじみ「まんが日本昔ばなし」のテーマソングですよね。いろいろな、♪いいな♪と思うことを言ってください。わたしが、「何がいいんですか?」と訊きますので、返してください。 1.縁楽師匠「♪いいない…

454. 大喜利 お題 「どちらさんでしたっけ?」

年をとると、人の名前など固有名詞が出てこなくなりますよね。そこで、お爺さんになって、この人誰だったかなという問答をしてください。わたしもお爺さん。「どちらさんでしたっけ?」と言ってください。わたしが、「わたしですよ、わたし」と返しますので…

453. 【再掲】 大喜利 お題 「元気自慢」

以前、「病気自慢」というお題で問答をつくりましたが、世の中には元気なお年寄りも多いですよね。そこで、今回は「元気自慢」。わたしが、「どうしてそんなに元気なんですか?」と訊きますので、お年寄りであるみなさんは、秘訣や秘密などを語ってください…

452. 大喜利 お題 「標語もどき」

世の中にはいろいろな標語やスローガンがありますよね。そこで、標語をおもしろおかしくアレンジしたり、パロディ化したりして笑点風の標語もどきをつくってください。「火の用心 マッチ1本 それなあに?」みたいな感じでお願いします。 1.行楽師匠「火の…

451. 大喜利 お題 「優秀な新入社員とダメな新入社員」

5月に入り、新入社員の中には環境に慣れ始めたひとも多いのではないでしょうか。ですが、早くも優秀なひとと、ダメなひとのレッテルが貼られることもあると思います。そこで、優秀な新入社員とダメな新入社員のちがいを笑点風に語っていただきたい。 (この…

450. 大喜利 お題 「お婆ちゃん達の女子会~美人自慢編~」

奔放なお婆ちゃん達の賑やかな会話。今回は、美人自慢編です。若い頃、いかにモテたか、すごい美人だったかを仲間に自慢してください。自慢された相手は、自分についての話を笑点風に返してください。落語のように一人二役でお願いします。 1.縁楽師匠「わ…

449. 【再掲】 大喜利 お題 「お笑い観光タクシー~東京編~」

いよいよゴールデンウィーク。そこでおなじみ、お笑い観光タクシー東京編です。みなさんは東京の街を案内してください。ゴールデンウィークに地方から来たわたしが、「本当?」って言いますので、さらに続けてください。 1.古遊三師匠「お客さん、ここが数…

448. 大喜利 お題 「大喜利改革案」

みなさん、大喜利の改革案を言ってください。こうしたらいいんじゃないか、ああしたらいいんじゃないかと。わたしが、「だいじょうぶ?」と訊きますので、続けてください。 (このお題は、4月1日放送分からお借りしています。司会は、縁楽師匠) 1.行楽…

447. 大喜利 お題 「マスクをはずしてひと言」

インフルエンザや花粉症の季節も終盤に入り、マスクをしている人が少なくなりました。そこで、マスクをはずしてひと言言っていただきたい。 1.産平師匠「笑点の楽屋は、膏薬や薬の匂いがすごいんです」 2.行楽師匠「マスクはずさないと、楽屋の入り口で…

446. 大喜利 お題 「キャラクターグッズ」

以前放送されたお題に、特定のメンバーにちなんだキャラクターグッズを考えるというのがありました。今回は、みなさんご自分にちなんだキャラクターグッズを考えてください。わたしが、「どういうものですか?」と訊きますので、理由や特色などを語ってくだ…

445. 【再掲】 大喜利 お題 なぞかけ「ゴーデンウィーク」

計画を立てている人、いない人、休める人、休めない人、さまざまだと思いますが、なぞかけのお題は、「ゴールデンウィーク」です。大喜利の問答が定番のブログですが、なぞかけや川柳、狂歌も時折掲載しています。 1.行楽師匠「ゴールデンウィークとかけて…

444. 大喜利 お題 「ながらは、ダメでしょ」

何かをしながら別のことをすることを「ながら」と言うことがありますよね。最近では、危険な歩きスマホが問題になってます。そこで、ナニナニしながらナニナニしていると言ってください。わたしが、「そんなのダメでしょ」と言いますので、返していただきた…

443. 大喜利 お題 「何が悪いんだ」

ひとにケチをつけられたりすると、何が悪いんだ、と開き直りたくなるときもあると思います。そこで、ナニナニのどこが悪いんだ、何が悪いんだと言ってください。わたしが、「悪いよ」と言いますので、返していただきたい。 1.縁楽師匠「翔太師匠の司会のど…

442. 大喜利 お題 「残りものには福がある」

おなじみのことわざですが、残ったものの中には思いがけずに良いものがあるとか、だからへたに焦る必要はないなどの意味で使われます。そこで、みなさんは残っているものやことについて語ってください。わたしが、「それは何ですか?」と訊きますので、さら…

441. 【再掲】 大喜利 お題 「切っても切れないもの」

切っても切れないもの。「目のないのこぎり」なんてしゃれ言葉もありますが、そこで問題。〇〇しても〇〇できないもの、〇〇そうだけど〇〇ではないものを言ってください。わたしが、「それはなんですか?」と訊きますので、答えてください。 1.泰平師匠「…