読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

笑点風大喜利寄席

50年を超えた長寿番組「笑点」。中でも大喜利は、メンバーのキャラクター人気もあり、愛されつづけています。そんな大喜利の構成を拝借し、オリジナルの問答をつくっていくパロディブログです。川柳やなぞかけなども掲載しています。

115. 大喜利 お題 「新機能を付けました」

技術は日進月歩。いろいろなもに、「こんなものまで!」という機能が
付いていますよね。そこで、みなさんはいろいろなものに新しい機能を付けたと言ってください。わたしが、「それはなんですか?」と訊きますので、どんな機能か答えてください


1.縁楽師匠 「笑点座布団に新しい機能を付けました」
        翔太師匠 「それはなんですか?」
        縁楽師匠    「足とクレーンが付いて、自動で動きます」
        泰平師匠    「あら・・・」

2.貴久翁師匠「貴久蔵ラーメンの製造機に新しい機能を付けました」
        翔太師匠    「それはなんですか?」
        貴久翁師匠「袋詰めのときに、おいしくなあれと機械が呪文を唱えるの」
        翔太師匠    「呪文でおいしくなるんですか?」
        貴久翁師匠「気持ち」

3.行楽師匠    「冷蔵庫に新しい機能を付けました」
        翔太師匠 「それはなんですか?」
        行楽師匠    「下の部分が生け簀になってます」

4.古遊三師「自動販売機に新しい機能を付けました」
        翔太師匠 「それはなんですか?」
        古遊三師匠「小銭が下に落ちているときにはお知らせランプが点灯します

5.泰平師匠    「仏壇に新しい機能を付けました」
        翔太師匠    「それはなんですか?」
        泰平師匠    「パターンを選ぶと、液晶のモニターに写る故人とかんたんな会話ができます。基本映像は生前にデータ化しておきます」

6.産平師匠    「マイクに新しい機能を付けました」
        翔太師匠 「それはなんですか?」
        産平師匠    「噛んでも、自動修正されます」

7.縁楽師匠    「ベッドに新しい機能を付けました」
        翔太師匠 「それはなんですか?」
        縁楽師匠    「そのまま棺桶になります。どなたかにプレゼントします?」

8.泰平師匠    「翔太師匠の家に新しい機能を付けました」
        翔太師匠 「それはなんですか?」
        泰平師匠 「めずらしいことではありません。バリアフリーとエレベーターです」
        翔太師匠 「そんな歳じゃないっ!」

9.古遊三師匠 「風呂釜に新しい機能を付けました」
        翔太師匠  「それはなんですか?」
        古遊三師匠 「女湯機能です」
        翔太師匠  「なんですか、それは?!」
        古遊三師 「女湯に入ってる気分になれるんだよ」

10.産平師匠 「テレビのリモコンに新しい機能を付けました」
         翔太師匠    「それはなんですか?」
         産平師匠 「dボタンを押すたびに、わたしの座布団が増えていきます」