読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

笑点風大喜利寄席

50年を超えた長寿番組「笑点」。中でも大喜利は、メンバーのキャラクター人気もあり、愛されつづけています。そんな大喜利の構成を拝借し、オリジナルの問答をつくっていくパロディブログです。川柳やなぞかけなども掲載しています。

130. 大喜利 お題 「芝浜」

落語「芝浜」。棒振りの魚屋が大金の入った財布を拾い、喜んで大酒を飲み、寝てしまいます。目が覚めておカミさんに、「あの財布は?」と訊くと、本当のことを言わず、「酔っぱらって夢でもみたんだろ」と、とりあってくれません。「夢だったのか」と思い、それから一生懸命働いて店をもつという出世噺です。みなさんは、「拾ってきた〇〇はどうした?」と言ってください。おカミさんのわたしが、そんなものないわよとか、夢でもみたんでしょ、などと言いますので、続けてください

 

 

1.古遊三師匠「昨日拾ってきた財布どうした?」
        翔太師匠    「夢でも見たんでしょ」
        古遊三師匠「あれな、楽屋で拾ったんだ」

2.貴久翁師匠「段ボール入りの貴久翁ナポリタン拾ってきたよなぁ」
        翔太師匠    「そんなものないわよ、あれ、まだあったの?」
        貴久翁師匠「・・・・・・」

3.縁楽師匠   「昨日拾ってきた婆さんどうした?」
        翔太師匠   「夢でも見たんでしょ」
        縁楽師匠   「あ、おまえの夢をみたんだ」
        翔太師匠   「そんなこと言えるんですか?」
        縁楽師匠   「これもまた夢」

4.泰平師匠   「百両入ってた財布な、あれ、どうした?」
        翔太師匠   「夢でもみたんでしょ」
        泰平師匠   「小判がなくなったら、交番に届けりゃいいのか?」
        翔太師匠   「拾ったものを落としたって届けるの?だいたい、時代が違うでしょ」

 

5.行楽師匠    「拾った富くじは? 大当たりだったはずだ」
        翔太師匠    「夢でも見たんでしょ」
        行楽師匠    「拾ったのも夢?当たったのも夢?今はまだ夢の中か・・・おあとがよろしいようで」
        翔太師匠    「噺の途中で勝手にサゲをつけないで!」

6.産平師匠  「ゆうべ拾ってきたダイヤモンド出してくれ」
        翔太師匠  「そんなものないわよ」
        産平師匠  「なんだ、おまえにやろうと思ったのに」
        翔太師匠  「あるある」

7.古遊三師匠「きのう拾ってきた自転車どうした?」
        翔太師匠 「酔っぱらって夢でも見たんでしょ」
        古遊三師匠「いや、確かに盗んできたんだ」

8.縁楽師匠  「きのう拾ってきた骨を出してくれ」
        翔太師匠  「そんなものないわよ」
        縁楽師匠  「大恩ある方の形見の骨だ。まさか、ハチ公に?」
       翔太師匠   「ブラックすぎます!」

9.泰平師匠  「たいへんだ、カカア!百両入っていた財布がない!」
        翔太師匠  「夢でもみたんでしょ」
        泰平師匠  「あれっ?おまえ、『芝浜』知ってるのか?」

10.古遊三師匠「ゆうべ拾ってきた金の延べ棒出してくれ」
        翔太師匠    「そんなものないわよ」
        古遊三師匠「なんだ、ここにあった」