読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

笑点風大喜利寄席

50年を超えた長寿番組「笑点」。中でも大喜利は、メンバーのキャラクター人気もあり、愛されつづけています。そんな大喜利の構成を拝借し、オリジナルの問答をつくっていくパロディブログです。川柳やなぞかけなども掲載しています。

147. 大喜利 お題 「前世」

輪廻転生。命あるものは生まれ変わるという考えですね。そこで、みなさんは、前世は〇〇だったと言ってください。わたしが、「どうしてそう思うんですか?」と訊きますので、答えてください。  (今回はちょっと台本風に)


1.古遊三師匠「前世は、タヌキでした」
  翔太師匠 「どうしてそう思うんですか?」
        古遊三師匠「かーぜもないのに、タンタカタン♪」
        翔太師匠 「最初からこれじゃしょうがないな。座布団取って!」


2.産平師匠   「前世は、オオカミでした」
  翔太師匠   「どうしてそう思うんですか?」
  産平師匠   「すぐ噛んじゃうので」
  翔太師匠   「大噛みね。座布団1枚」
        縁楽師匠   「オオカミ同士」


3.貴久翁師匠「前世は、シャボン玉でした」
        翔太師匠 「シャボン玉に命はないでしょ」
        貴久翁師匠「あるの。屋根まで。や~ねぇ・・・」 
        翔太師匠 「久しぶりの屋根に、座布団差し上げて」


4.泰平師匠   「前世は、泥棒だったと思うんです」
        翔太師匠   「どうしてそう思うんですか?」
        泰平師匠   「夜中にこっそり鍵を開けて家に入ることがよくあるので」
        翔太師匠   「鍵、換えられないように祈ってます」


5.縁楽師匠   「前世は、神主だったと思います」
        翔太師匠   「どうしてそう思うんですか?」
        縁楽師匠   「カミさんを奉ってます」
        翔太師匠   「お祓い箱にならないようにしてください」


6.行楽師匠   「前世は、徳川家康でしょうね」
        翔太師匠   「どうしてそう思うんですか?」
        行楽師匠   「圓生が来るまで待とうホトトギス」
        縁楽師匠   「来ぬのなら来させてみようホトトギス」
        翔太師匠   「一門でやってください」


7.貴久翁師匠「前世は、大坂の剣客だったんですよ」
        翔太師匠 「どうしてそう思うんですか?」
        貴久翁師匠「麺(面)、どう?(胴)、買うて(小手)」
        翔太師匠 「だからラーメン屋さんなんですね。1枚差し上げて」

 


8.縁楽師匠   「前世は、鶴だったと思うんです」
        翔太師匠   「どうしてそう思うんですか?」
        縁楽師匠   「掃き溜めに鶴でしょ」
        翔太師匠   「座布団2枚取って!」
  泰平師匠   「黒鳥が一羽でしょ」


9.泰平師匠   「前世は、縁楽師匠の先祖と仲の良い知り合いだったんです」
        翔太師匠   「どうしてそう思うんですか?」
        泰平師匠   「ラブラブ♡」
        縁楽師匠   「よせよ!」
        泰平師匠   「尻愛だったでしょ」
        翔太師匠   「気持ち悪いから二人の1枚づつ取って!」


10.古遊三師匠「前世は、大農家の主にちがいない」
         翔太師匠    「どうしてそう思うんですか?」
         古遊三師匠「大痔主」
         翔太師匠    「最初も最後も下半身ネタですねぇ。大喜利この辺で!」