読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

笑点風大喜利寄席

50年を超えた長寿番組「笑点」。中でも大喜利は、メンバーのキャラクター人気もあり、愛されつづけています。そんな大喜利の構成を拝借し、オリジナルの問答をつくっていくパロディブログです。川柳やなぞかけなども掲載しています。

19. 大喜利 お題 「進化論」

進化論。猿から人間に進化したということですが、あまりそう見えないひともいますがそれはともかく、みなさんは、こういうふうに進化したと言ってください。わたしが、「それは何ですか?」 と訊きますので、答えてください

 

1.縁楽師匠  「二枚の舌をもち、手はいつも懐に入っています」
        翔太師匠  「それは何ですか?」
        縁楽師匠  「進化ではなく、政治家が退化した姿ですよ」

 

2.泰平師匠  「体は地を這い、腕が異様に長いです」
        翔太師匠  「それは何ですか?」
        泰平師匠  「古遊三師匠が、自販機の下の小銭拾いに適応したんです」

 

3.古遊三師匠「角が生え、鬼のような形相で危険です」
  翔太師匠 「それは何ですか?」
  古遊三師匠「泰平師匠んちのカミさん」

 

4.縁楽師匠   「空を飛び、あの世までもひとっ飛び」
  翔太師匠   「それは何ですか?」
  縁楽師匠   「唄丸師匠の霊」

 

5.産平師匠   「飛行機のように速く飛べます」
  翔太師匠   「それは何ですか?」
        産平師匠   「妻と子どものところへ帰るときのわたしの気持ちです」

 

6.行楽師匠   「人間は、いつしか錠剤に頼って生きる生物になりました」
        翔太師匠   「それは何ですか?」
        行楽師匠   「笑点メンバーです」

 

7.貴久翁師匠「ゴジラのように、放射能によって大きくなりました」
        翔太師匠 「それは何ですか?」
        貴久翁師匠「地震の被害です」

 

8.産平師匠    「空に、いろんな動物が見えます」
        翔太師匠 「それは何ですか?」
        産平師匠    「昔のひとは、そうやって夜空をながめました」

 

9.泰平師匠     「クモの巣のような頭で、色は赤く、凶暴な性格です」
        翔太師匠     「それは何ですか?」
        泰平師匠     「アレアレ」

 

10.古遊三師匠「人の胸の内が手に取るようにわかるようになりました」
         翔太師匠 「それは何ですか?」
         古遊三師匠「見ただけで、サイフのありかがこうして・・・」