笑点風大喜利寄席

50年を超えた長寿番組「笑点」。中でも大喜利は、メンバーのキャラクター人気もあり、愛されつづけています。そんな大喜利の構成を拝借し、オリジナルの問答をつくっていくパロディブログです。川柳やなぞかけなども掲載しています。

47. 大喜利 お題  なぞかけ 「クリスマス」

今回は、クリスマスをお題に、なぞかけをつくってみました。師匠方にもご登場願っています

 

 

1.産平師匠    「トナカイとかけて、刑事とときます」
        翔太師匠 「そのこころは?」
        産平師匠    「ホシの間を行ったり来たり」



2.縁楽師匠    「クリスマスケーキとかけて、翔太師匠ととく」
        翔太師匠 「そのこころは?」
        縁楽師匠    「一人なので、ショートケーキでもよい」
        翔太師匠 「それ、かけてないでしょ!」
        縁楽師匠    「ショータケーキでよい」
        翔太師匠 「?????」



3.古遊三師匠 「クリスマスデートとかけて、駐車違反とときます」
        翔太師匠     「そのこころは?」
        古遊三師匠 「すぐに泊まるな(停まるな)」



4.貴久翁師匠 「サンタクロースとかけて、古遊三師匠とときます」
        翔太師匠  「そのこころは?」
        貴久翁師匠 「帰るときに大きな袋が満杯なんです」
        行楽師匠     「配るんじゃなくて、集めて帰るんだ」



5.縁楽師匠    「クリスマスケーキとかけて、唄丸師匠ととく」
        翔太師匠    「そのこころは?」
        縁楽師匠    「いのちが短い」



6.泰平師匠    「サンタさんとかけて、寝たふりをしている時に来るいつもの おじさんととく」
        翔太師匠    「そのこころは?」
        泰平師匠    「どちらもパパがいないときにやって来る」



7.行楽師匠    「クリスマスのミサとかけて、難民とときます」
  翔太師匠    「そのこころは?」
        行楽師匠    「祈る気持ちで境界(教会)へ行く」



8.縁楽師匠    「クリスマスケーキとかけて、行楽師匠独演会ととく」
        翔太師匠    「そのこころは?」
        縁楽師匠    「売れ残ったら安くします」



9.産平師匠    「彼からのクリスマスプレゼントとかけて、あんまん肉まんととく」
        翔太師匠    「そのこころは?」
        産平師匠    「開けてみて判断する」



10.泰平師匠    「クリスマスとかけて、プロポーズととく」
         翔太師匠   「そのこころは?」
         泰平師匠   「あの夜のイエスからすべては始まった」
   縁楽師匠   「それって、後悔の懺悔?」


 

*コメントは、投稿されても自動的に公開されることはありません

*ブログ全体(トップページ)をご覧になる場合は、一番上のブログタイトルをクリック(タップ)してください

*サイドバーにある検索マドに、「狂歌」、「川柳」、「なぞかけ」などキーワードを入力すると、該当する問答が表示されます