笑点風大喜利寄席

50年を超えた長寿番組「笑点」。中でも大喜利は、メンバーのキャラクター人気もあり、愛されつづけています。そんな大喜利の構成を拝借し、オリジナルの問答をつくっていくパロディブログです。川柳やなぞかけなども掲載しています。

67. 大喜利 お題 「卒業」

春は遠いと思っても、年が明けると卒業シーズンはすぐそこ。すでに、
新たな出発点に向けて序走を始めている方も多いと思います。そこで、
みなさんは、いろいろなものから卒業してください。まず、卒業しまし
たとか、卒業しますなどと言ってください。わたしが、「どういうこと
ですか?」と訊きますので、どういうことなのか答えてください


1.泰平師匠    「卒業してさびしいけど、せいせいしたなぁ」
  翔太師匠 「どういうことですか?」
  泰平師匠 「わたしじゃなくて、山多さんですよ」

2.縁楽師匠    「翔太師匠の笑点卒業が決定しました。拍手~っ!」
        翔太師匠 「ナニッ!どういうこと?」
        縁楽師匠    「だって、山多さんが卒業したら後任は翔太師匠でしょ」
        翔太師匠 「なんでわたしが山多さんの後任なの!?」
        縁楽師匠    「司会の後任がわたしだから」
        翔太師匠 「ちょっと!その玉突きへんでしょ!」

3.古遊三師匠 「自販機からは卒業したよ」
        翔太師匠     「どういうことですか?」
        古遊三師匠 「弟子にまかせることにした」
        翔太師匠     「どういう稼業なんですか?」

4.産平師匠     「妻から卒業することにしました」
        翔太師匠  「えっ、どういうことですか?」
        産平師匠     「妻からママに変わりました」

5.貴久翁師匠 「ミネソタの卵売りから卒業します」
        翔太師匠     「どういうことですか?」
        貴久翁師匠 「もちろん、TPPの成行きを気にして」

6.縁楽師匠    「ブラック団を卒業します」
        翔太師匠    「えっ、どういうことですか? 団長が卒業しちゃうんですか?」
        縁楽師匠    「泰平師匠という、立派な後継者が育っています」
        泰平師匠 「いろいろ話し合わないと」
        縁楽師匠    「では、先の団長ということでどうでしょう」

7.行楽師匠    「暇な落語家と、借金王から卒業します」
        翔太師匠 「どういうことですか?」
        行楽師匠    「税務署のチェックが厳しくなっちゃって」

8.泰平師匠 「ふなっしーから卒業しようと思います」
        翔太師匠 「どういうことですか?」
        泰平師匠    「タイアップ募集中です」
        翔太師匠 「キャラをもらって、ギャラまでもらおうとしている」

9.産平師匠    「わたしのほうからは卒業できないんですよ」
        翔太師匠    「どういうことですか?」
  産平師匠    「子どもから卒業できない母親がひとりいまして」
  貴久翁師匠「奥さんが卒業してたら、留年しちゃうよ」

10.縁楽師匠 「夜遊びから卒業しようと思います」
        翔太師匠    「どういうことですか?」
        縁楽師匠 「でも、金曜日以外はいいでしょうか」