読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

笑点風大喜利寄席

50年を超えた長寿番組「笑点」。中でも大喜利は、メンバーのキャラクター人気もあり、愛されつづけています。そんな大喜利の構成を拝借し、オリジナルの問答をつくっていくパロディブログです。川柳やなぞかけなども掲載しています。

65. 大喜利 お題 「一番であって、一番でないもの」

 

世の中、完璧というのはなかなかないようでして、優れたところがあれば、その反面でその逆のこともありがちと申します。そこで、優秀なみなさんは、これは一番だよ!というものを言ってください。わたしが、「でも、一番ではないものもあるでしょ?」と訊きますので、一番ではないものを答えてください

 

1.泰平師匠 「お笑いの一番は、なんと言っても、笑点です」
        翔太師匠 「でも、一番ではないものもあるでしょ?」
        泰平師匠 「あちらの、仕事が楽な人ですかねぇ」

2.産平師匠   「メンバーの中で一番モテるのは泰平師匠だそうです」
        翔太師匠   「でも、一番ではないものもあるでしょ?」
        産平師匠   「家に帰ると、序列は一番下だそうです」

3.縁楽師匠   「落語界の独身の最高峰は翔太師匠だそうです」
        翔太師匠   「なんだ? でも、一番ではないものもあるでしょ」
        縁楽師匠   「最高峰は年齢だけで、要するにモテないんだって」
        翔太師匠   「もう、座布団全部取って!」

4.古遊三師匠「落語界の訳知りといえば、まぁ、オレだわな」
        翔太師匠 「でも、一番ではないものもあるでしょ?」
        古遊三師匠「尻に訳があってな」

5.貴久翁師匠「事業家としても、画家としても、落語界の才人といえば、わたしを置いてほかにはいないでしょう」
        翔太師匠    「でも、一番ではないものもあるでしょ?」
        貴久翁師匠「落語かな・・・」

6.行楽師匠 「借金の保証人にバンバンなってくれるくらい、縁楽師匠は博愛精神をもった方です」
        翔太師匠 「でも、一番ではないものもあるでしょ?」
        行楽師匠    「たまに、愛が広すぎるところかなぁ」

7.泰平師匠    「落語界で、24時間マラソンをできるのはわたしくらいです」
        翔太師匠 「でも、一番ではないものもあるでしょ?」
        泰平師匠    「短距離の逃げ足は、古遊三師匠のほうが速いんです」

8.産平師匠    「子どもが生まれて、このメンバーの中で、わたしが
一番健康に気をつかっています」
        翔太師匠    「でも、一番ではないものもあるでしょ?」
        産平師匠    「みなさんが楽屋で飲んでる薬の数にはかないません」


9.縁楽師匠    「過去の司会者のみなさんが夢枕に立って、翔太師匠の
ことを絶賛してました」
  翔太師匠 「なんか、へんだなぁ。一番ではないものもあるでしょ?」
  縁楽師匠    「何も、一番だとは言ってないよ」
  翔太師匠 「ぬぬぬ・・・」

10.古遊三師匠「大月は老人にも住みやすい、いいところだよ」
  翔太師匠     「でも、一番ではないものもあるでしょ?」
        古遊三師匠 「秩父と比べりゃ、老人は少ないな」


11.泰平師匠 「秩父を訪れる外国人ツーリストが激増しています」
  翔太師匠    「でも、一番ではないものもあるでしょ?」
        泰平師匠 「秩父には、大月のような竪穴式住居はないんですよ」