笑点風大喜利寄席

50年を超えた長寿番組「笑点」。中でも大喜利は、メンバーのキャラクター人気もあり、愛されつづけています。そんな大喜利の構成を拝借し、オリジナルの問答をつくっていくパロディブログです。川柳やなぞかけなども掲載しています。

249. 【再掲】 大喜利 お題 なぞかけ「新入社員」

お題は、新入社員。大喜利の問答が定番のブログですが、なぞかけのほか川柳や狂歌もたまに掲載しています。よろしかったらご覧ください。

 

 

 

1.産平師匠 「新入社員とかけて、鉄ととく」
        翔太師匠 「そのこころは?」
        産平師匠 「熱いうちに打たれたほうが強くなります。わたしもまだ1年目」

 

 

 

2.縁楽師匠 「新入社員とかけて、ノンポリととく」
        翔太師匠 「そのこころは?」
        縁楽師匠 「右も左もわかりません」

 

 

 

3.泰平師匠 「新入社員とかけて、初夏ととく」 
        翔太師匠 「そのこころは?」
        泰平師匠 「5月を過ぎれば、少しはサマー(様)になるでしょう」
  翔太師匠 「5月病なんて乗り越えましょう」

 

 

 

4.古遊三師匠「新入社員とかけて、透明人間ととく」
        翔太師匠 「そのこころは?」
        古遊三師匠「スーツが歩いてます」

 

 

 

5.貴久翁師匠「新入社員とかけて、かまぼこととく」
        翔太師匠 「そのこころは?」
        貴久翁師匠「素材のままでは板に付きません」

 

 

 

6.行楽師匠 「新入社員とかけて、ハラハラするなととく」
        翔太師匠 「そのこころは?」
        行楽師匠    「パワハラ、セクハラは、ダメ。ゼッタイ。」
  翔太師匠 「ひとりで抱えこまないほうがいいですね」

 

 

 

7.縁楽師匠 「新入社員とかけて、機織りバッタととく」
        翔太師匠 「そのこころは?」
        縁楽師匠 「とりあえずおじぎしてます」

 

 

 

8.古遊三師匠「新入社員とかけて、刑務所ととく」
        翔太師匠 「そのこころは?」
        古遊三師匠「入るのはいっしょでも、ひとによってお勤め(務め)の長さがちがいます」

 

 

 

9.泰平師匠 「新入社員とかけて、戒名料ととく」
        翔太師匠 「そのこころは?」
        泰平師匠    「名前を売ってナンボです」

 

 

 

 10.貴久翁師匠「新入社員とかけて、今の自分ととく」
          翔太師匠 「そのこころは?」
          貴久翁師匠「初心忘るべからず・・遠い昔のことで、思い出せないの」

 

 

 

*コメントは、投稿されても自動的に公開されることはありません

*ブログ全体(トップページ)をご覧になる場合は、一番上のブログタイトルをクリック(タップ)してください

*サイドバーにある検索マドに、「狂歌」、「川柳」、「なぞかけ」などキーワードを入力すると、該当する問答が表示されます