読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

笑点風大喜利寄席

50年を超えた長寿番組「笑点」。中でも大喜利は、メンバーのキャラクター人気もあり、愛されつづけています。そんな大喜利の構成を拝借し、オリジナルの問答をつくっていくパロディブログです。

106. 大喜利 お題 「どこに置いたかなぁ」

一連の動作の中で何かをしたり、複数のことを考えながら何かをすると、何かひとつ抜けることがよくありますよね。無意識のうちにやったので、モノをどこに置いたか覚えていないなんてことが代表的なことだと思います。そこで、みなさん何かをさがしてください。奥さん役のわたしが、「どこに置いたの?早く思い出して」と言いますので、続けてください


1.古遊三師匠「料理屋から請求書が来てたと思うんだけど」
        翔太師匠    「どこに置いたの?早く思い出して」
        古遊三師匠「あ、翔太師匠のところに転送したんだ」

2.貴久翁師匠「財布、どこに置いたかなぁ」
        翔太師匠    「どこに置いたの?早く思い出して」
        貴久翁師匠「あ、持ってた」

3.泰平師匠 「ちがうな・・・家の鍵が見当たらない」 
        翔太師匠 「どこに置いたの?早く思い出して」
        泰平師匠    「鍵、換えたか?」

4.産平師匠    「息子がいない」
        翔太師匠 「どこに置いたの?早く思い出して」
        産平師匠 「小児科に置いてきちゃった。どうもすいませーん」

5.行楽師匠    「五百万円の札束知らないか?」
        翔太師匠    「どこに置いたの?早く思い出して」
        行楽師匠    「芝の浜か」

6.泰平師匠    「覚えなきゃいけない芝居の台本がない」
        翔太師匠 「どこに置いたの?早く思い出して」
        泰平師匠    「頭の中だった」

7.貴久翁師匠「メガネ、どこに置いたかなぁ」
        翔太師匠 「どこに置いたの?早く思い出して」
        貴久翁師匠「あなた、だあれ?」

8.縁楽師匠 「サインした大統領令、どこに置いたかな」
        翔太師匠 「どこに置いたの?早く思い出して」
        縁楽師匠 「『いいや、あんなもの!』」

9.行楽師匠    「用意した大入袋どこに置いたっけ?」
        翔太師匠 「どこに置いたの?早く思い出して」
        行楽師匠    「しばらくないことだったからなぁ」

10.古遊三師匠「自転車の鍵が見つからない」
         翔太師匠    「どこに置いたの?早く思い出して」
         古遊三師匠「もともと持ってくるときに付いてなかったんだ」